データ復旧実績

データ復旧/データ復元 HOME >>データ復旧実績

データ復旧実績

2009-12-31

→BUFFALO LS-500GLがエラー16と出ていて認識されない

復旧時間 2010-12-06
異常箇所 データ領域
復旧結果 100%復旧完了
復旧内容 システム部分のデータの破損により、データが正常に読み込めなくなっており事が確認出来ました。破損部分を除いたデータを抽出し、常務で使用しておりましたデータの救出に成功いたしました。お客様にご確認頂き、ご希望のデータが全て復旧されていると確認させていただいた後、ご納品させていただきました。
NAS容量 0.5TB
RAID構成 -
メーカー BUFFALO
障害内容
他の部署で使用していたBUFFALOのLS-500GLが使用できなくなり、自分の部署でも確認したところ、ランプが1回と6回とつき、エラー16と判明した。とりはずして、windowsとLinuxで接続してみたが認識されなかった。業務のデータが入っているので早くデータが欲しい。
大切なデータが読めなくなっても、復旧実績豊富なアドバンスドテクノロジーにご相談ください。
データ復旧実績