データ復旧実績

データ復旧/データ復元 HOME >>データ復旧実績

データ復旧実績

2009-12-31

→TS-H2.0TGLがE07エラーで認識しない

復旧時間 2010-12-22
異常箇所 基盤及びヘッド破損
復旧結果 100%復旧完了
復旧内容 詳しく診断した結果、ディスクの基盤及びヘッドの交換・調整作業が必要な物理的な障害が発生していると判明しました。障害の発生しているディスクの基盤及びヘッドの交換・調整作業を行い、データを抽出後、新たにRAIDを組みなおし、データを復旧し納品させて頂きました。
NAS容量 2.0TB
RAID構成 RAID5
メーカー BUFFALO
障害内容
社内で使用していたTS-H2.0TGLが起動中認識しなくなり、何度か再起動したがE07エラーと出てアクセスは無理だった。修理センターに預けたが、基盤とNo1,No2のディスクの故障といわれた。
物理的な障害が発生しても、復旧実績のあるアドバンスドテクノロジーにご相談ください。
データ復旧実績