データ復旧実績

データ復旧/データ復元 HOME >>データ復旧実績

データ復旧実績

2009-12-31

→BUFFALO LS-QV8.0TL 2台故障でアクセス不能

復旧時間 2012-02-13
異常箇所 データ領域
復旧結果 95%以上復旧完了
復旧内容 誤動作により、Disk1の管理情報が上書きされておりましたが、RAIDディスクとして構成した上でデータ領域を解析し、データ救出できました。
NAS容量 8.0TB
RAID構成 RAID5
メーカー BUFFALO
障害内容
バッファロー LinkStation LS-QV8.0TL/R5のDisk2が認識しなくなり、交換用のHDDを準備している間にDisk1も故障しました。USB接続のHDDへバックアップ設定していましたが不具合で1回も実行されていないためバックアップも無い状況です。
誤動作による上書きでもアドバンスドテクノロジーへご相談下さい。
データ復旧実績